病気や障がいがあっても「住み慣れた家で暮らしたい」「人生の最期を自宅で迎えたい」と望まれる方が増えています。しかし「家族だけで介護や医療的ケアができるだろうか」「一人暮らしだけど大丈夫?」と不安に思う方もおられることでしょう。そんな時、訪問看護師は在宅ケアサービス提供者の一員として在宅療養を支えます。訪問看護の強みは、地域で暮らす赤ちゃんから高齢者まで全ての年代の方に関係職種と協力しあって一人ひとりに必要な支援が行えるところです。

訪問看護白樺のご案内

Q1  訪問看護は、どんなサービスですか?

訪問看護とは、看護師がお宅に訪問して、その方の病気や障がいに応じた看護を行うことです。健康状態の悪化防止や、回復に向けてお手伝いします。主治医の指示を受け、病院と同じような医療処置も行います。自宅で最期を迎えたいという希望に沿った看護も行います。 

Q2 訪問看護は、どんな看護をしてくれますか?

看護には以下のようなものがあります。健康状態の観察、病状悪化の防止・回復、療養生活の相談とアドバイス、リハビリテーション、点滴、注射などの医療処置、痛みの軽減や服薬管理、緊急時の対応、主治医・ケアマネジャー・薬剤師・歯科医師との連携などです。

 Q3 どんな人が訪問看護を受けられますか?

子どもから高齢者、病状や障がいが軽くても重くても、訪問看護を必要とするすべての人が受けられます。

 Q4 訪問看護師は、どのくらいの時間、何回来てくれますか?

介護保険の場合と医療保険の場合とで変わります。介護保険の場合は、ケアプランに沿って1回の訪問時間は、20分、30分、1時間、1時間半の4区分があります。医療保険の場合は、通常週3回までで、1回の訪問時間は30分から1時間半程度です。ご本人やご家族のご希望をうかがって、どのくらい訪問すればよいか決めますが、病気や状態によっては、毎日伺うこともできます。

 Q5 訪問看護の費用は、どのくらいかかりますか?

かかった費用の自己負担は、保険の種類や所得・年齢によって異なりますが、原則1割から3割が自己負担です。

Q6 訪問看護だけで在宅療養できますか?

ご安心ください。保健・医療・福祉のサービス担当者と連携していますので、皆様の在宅療養を支えられます。

主な各種料金表

名称              料金 自己負担額
訪問看護20分未満 3,130円 313円
訪問看護30分未満 4,700円 470円
訪問看護30分以上60分未満 8,210円 821円
訪問看護1時間以上1時間30分未満 11,250円 1,125円

※20分未満の算定要件●週1回以上20分以上の訪問看護を実施していること●24時間対応体制であること

理学療法士等の指定訪問看護 2,930円 293円

※1回(20分以上・6回/週)

特別管理加算(Ⅰ)     5,000円 500円
特別管理加算(Ⅱ) 2,500円 250円

※別紙参照/1ヵ月毎

緊急時間訪問看護加算    5,740円 574円

※1ヵ月毎

退院時共同指導加算    6,000円 600円

※退院時共同指導を行ったとき

ターミナルケア加算               20,000円 2,000円

※死亡前14日以内に2回訪問した場合

初回加算        3,000円 300円

※新規に訪問看護計画作成

 

見学は随時実施しております。TEL.084-960-3458いつでもお気軽に お問い合わせください。

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら